LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIPS チャンピオンチーム決定戦
仲間の為に、自分の為に。
リーグ概念図
LEAGUE JAPAN CHAMPIONSHIPSとは?
LEAGUE JAPAN CHAMPIONSHIPSとは?
リーグ概念図

予選を勝ち抜いた各エリアの代表21チームがパシフィコ横浜へ集結し、世界大会参加の座を賭けて戦う「日本代表チーム決定戦」です。

最初は自分の「地区」からエントリーしている他のチームと対戦。
勝利していくごとに「都道府県」→「エリア」、そして「LEAGUE JAPAN CHAMPIONSHIPS」で全国から勝ち上がったチームと対戦します。

共に戦ってきた仲間の期待、エリア代表としての誇り、様々な想いを背負い、今ここに戦いの火蓋が切って落とされる!

日本代表チームを「韓国大会」へ派遣!

「PHOENIX SUMMER FESTIVAL 2016 in 韓国」にて併催いたします、「LEAGUE WORLD CHAMPIONSHIPS」の日本代表チームとして派遣いたします。(2016年7月9日(日)開催予定)

開催概要

大会名称
LEAGUE JAPAN CHAMPIONSHIPS
開催日程
2016年2月21日(日)
集合時間
午前8:30 集合
試合開始
午前10:20~(予定)
開催会場
パシフィコ横浜 展示ホールB
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
出場資格
  • 各地域代表チーム
  • 合計21チーム(4名~12名/1チーム)

※各地区のリーグで、試合に出場した選手のみが出場可能。選手の補強、入れ替えは不可とする。

◆エリア別チーム数

北海道 東北 関東 北信越
3 4 3 3
東海 近畿 中国 九州 沖縄
2 1 1 2 2
試合ルール

予選ラウンド・決勝トーナメントBest8以下の試合内容

◆予選ラウンドロビン組数

  • 予選は4チーム×3組、3チーム×3組で構成され、各ブロックの上位2チームが決勝ラウンドに進出します。
  • 決勝トーナメントの組み合わせは、予選終了後、抽選にて決定いたします。

◆試合フォーマット

予選では7Leg完全消化となります。
決勝トーナメントBest8以下の試合は4Leg先取で終了となります。

Leg 予選・決勝トーナメントBest8以下 規定ラウンド数
1 Doubles1 701(MO) 15
2 Doubles2 CRICKET 15
3 Singles1 501(MO) 15
4 Singles2 CRICKET 15
5 Singles3 CRICKET 15
6 Singles4 501(MO) 15
7 Gallon 1101(MO) 20

◆試合結果に対する加点ポイント ※予選の獲得ポイント

1Leg勝利ポイント チーム勝利ポイント
1Point 2Point

◆メンバー表の交換について(試合開始のコーク)

試合開始前に両チームの代表者がメンバー表(MATCH CARD)の交換を行ってください。
※メンバー表交換後に出場選手の交代/順番の変更は出来ません。

◆先攻・後攻について

  • 全てのLegは、ジャンケンコークにて先攻を決定いたします。

◆勝敗の決定 ※設定ラウンド内に勝敗が決定しなかった場合

01ゲーム 残り点数に関わらず、コークにより勝敗を決定する。
CRICKET ラウンド終了時に点数の高いチームが勝者(マーク数関係無し)
※CR終了時に同点の場合、該当Leg出場のプレイヤー代表者1名同士による、コークにて勝敗を決定する。

※コークはそのLegに参加したプレイヤーの代表者1名によって行ない、先攻チームからコークを行ないます。

◆試合の進行方法

1つの試合を2台で同時進行します。予選は7leg完全消化します。
決勝トーナメントBest8以下の試合につきましては、4Leg先取で終了ですので、どちらかのチームが3Leg先取した時点で1台での進行に変更いたします。

◆上位2チームが決勝進出

順位決定基準
  • 【1】Totalポイント数
  • 【2】得失レッグ差
  • 【3】該当チームの直接対戦結果

※【1】【2】【3】全ての結果において3チーム以上が全て同率の場合、7Leg(Gallon)のPPDAveで判定する。

◆試合終了後

MATCH CARDに対戦相手の確認サインを貰い、速やかにリーグ専用コントロールまでご提出ください。

決勝・準決勝の試合内容

◆試合フォーマット

決勝トーナメントは4SET先取で終了となります。

Set League決勝・準決勝
1 Doubles1 701(MO) - 701(MO) - 701(MO)
2 Doubles2 CRICKET - CRICKET - CRICKET
3 Singles1 701(MO) - 701(MO) - 701(MO)
4 Singles2 CRICKET - CRICKET - CRICKET
5 Singles3 701(MO) - 701(MO) - 701(MO)
6 Singles4 CRICKET - CRICKET - CRICKET
7 Gallon 1101(MO)

◆メンバー表の交換について

試合開始前に両チームの代表者がメンバー表(MATCH CARD)の交換を行ってください。
※メンバー表交換後に出場選手の交代/順番の変更は出来ません。

◆先攻・後攻について(決勝・準決勝のコーク)

各セットごとにジャンケンコークで先攻を決定します。
コークに勝ったチームは、1LEGと3LEGを先攻とします。(2LEGは後攻)

◆勝敗の決定 ※設定ラウンド内に勝敗が決定しなかった場合

01ゲーム 残り点数に関わらず、コークにより勝敗を決定する。
CRICKET ラウンド終了時に点数の高いチームが勝者(マーク数関係無し)
※CR終了時に同点の場合、該当Leg出場のプレイヤー代表者1名同士による、コークにて勝敗を決定する。

※コークはそのLegに参加したプレイヤーの代表者1名によって行ない、先攻チームからコークを行ないます。

決勝・準決勝は勝負が決定した時点(4SET先取)で終了となります。

◆試合終了後

MATCH CARDに対戦相手のサインを貰い、速やかにリーグ専用コントロールまでご提出ください。

注意事項
  • 試合の際、呼び出しが行われた後、各試合とも、試合の呼出し後5分以内に呼びかけに応じない場合、獲得ポイント0での不戦敗となります。くれぐれもご注意ください。
  • 主催者が故意または過失による違反行為、過度の飲酒による泥酔等によって大会の進行を妨げる行為など、失格に値すると判断した場合、その該当プレイヤー及びチームを失格とすることができるものとします。
  • 円滑な大会進行のため、ご理解とご協力をお願い致します。
主催
株式会社エイチ・アイ・シー
協力
フェニックス代理店
D-1X代理店
FLY2016
FLY2016

    リーグ運営事務局 SNS

  • PHOENIX LEAGUE 運営事務局 twiter
  • JSDL Facebookページ